二刀流トレーナーの海外医科学図書館

二刀流【メディカル(診断・治療・リハビリ)とストレングス(トレーニング・栄養)】に渡るジェネラリストへ

PT免許書き換え④

AKV-Toetsに合格したら、3ヶ月以内に政府から具体的な対応について指示されます。

 

 審査結果と対応

f:id:dogknt:20181231062805j:plain

 

この指示には3種類あります。

どの指示を受けたかによって対応が変わるので、注意が必要です。

 

①Vakbekwaamheid gelijkwaardig(免許の互換性がある)

日本の免許とオランダの免許の互換性が認められ、理学療法士または助産師であればスーパーバイザーのもと6ヶ月間実習を行って書き換え完了です。その他の方は実習はありません。

 

②Vakbekwaamheid niet geheel gelijkwaardig(免許の互換性は一部ある)

免許の互換性が一部認められ、養成校を半分通うことで書き換え完了です。

※オランダの養成校は日本やアメリカの学校のように、解剖学、運動学、筋骨格系理学療法学といった科目単位で授業は取り扱っておりません。つまり、Direct Access権などの不足分の授業だけ履修しようといったことはできません。日本の高等教育はアメリカによる影響を受けていて、ヨーロッパとはまた異なる制度なのです。そのため、②の場合、この養成校の半分というのをどのように履修していくかは政府や学校と良く相談していく必要があります。

 

③Vakbekwaamheid niet gelijkwaardig(免許の互換性はない)

免許の互換性が認められず、養成校を最初から全て行く必要があります。

※オランダの理学療法士養成校はオランダ語と英語のクラスがあります(全ての学校ではありません)。オランダ語のクラスに入るためにはNT2というオランダ語の試験、英語のクラスに入るためにはTOEFLを受ける必要があります。

 

 

ちなみにどの審査結果になっても実習は避けられないと思うのですが、実習は学校を通して行う必要が有ります。

そのため、審査結果が出る前にどこかの学校と事前にコンタクトをとっておくと良いかもしれません。

 

免許登録

上記の手続きが完了したら最後にMinisterie van Volksgezonheid Welzijn en Sportが管理している、BIG-registerに登録する必要があります。

この登録が完了すれば、はれてオランダの理学療法士として働く事ができます。