二刀流トレーナーの海外医科学図書館

二刀流【メディカル(診断・治療・リハビリ)とストレングス(トレーニング・栄養)】に渡るジェネラリストへ

Exercise【エクササイズ】

筋トレ後のストレッチは本当に有効? そもそも正しい順番なんてあるの?

筋トレ前にストレッチは行わない方が良い。これは結構広まってきており、現在ではあまり行われなくなってきました。それと同時にストレッチは筋トレ後に行うべきという情報が広まりつつあります。果たして筋トレ後であれば本当に効果があるのでしょうか?最…

有酸素運動と筋トレってどうやって組み合わせるの?

有酸素運動と筋トレはどちらが良いか?順番はどちらが先か?といった疑問を抱えている人は少なくないですし、他のブログなどでもよく見る話題ですよね。そこで今回は優劣をつけるのではなく、組み合わせるにはどのようにすれば良いかをお伝えしていきます。 …

怪我時などに筋肉・持久力を維持するためのトレーニング戦略

コロナの時期で十分なトレーニングができなかった人は多いのではないでしょうか?トレーニング量の低下によって体力や筋力の低下を感じた人は多いのかもしれません。アスリートにおいては、コロナとは関係ありませんが、怪我によって十分なトレーニングをつ…

ケトン体ダイエットでの糖質制限・ケトーシスと体質の見分け方

近年、ケトン体ダイエットや糖質制限という言葉が流行し、ダイエットをしたことがある方は1度は試したことがあるのではないのでしょうか?ただし、糖質制限という言葉が一人歩きをしてしまい、糖質をひたすら制限すれば良いという考えが蔓延しているようにも…

肩のインナーマッスルトレーニング 本当に効果あるの? -エビデンスの観点から-

肩のインナーマッスルトレーニングはオーバーヘッドスポーツを中心に多くの方が行なっていいます。トレーニングのやり方に関してはネット上にもたくさんあり、自分で勉強されて行なっている人もいるのではないでしょうか?しかし、肩のインナーマッスルトレ…

マラソン選手が筋トレすると持久力が落ちる?

近年健康志向が高まっている影響か、マラソンが流行っています。皇居の周りにも多くの人が走っていた記憶があります。ランナーの方の中でラントレ以外に筋トレを行なっている人はどれくらいいるでしょうか?アスリートの方でも筋トレのやり方がわからない人…

スクワットと腰痛の関係・やり方・注意点・エビデンス

スクワットはトレーニングをやったことのある方なら1度は試したことのある種目だと思います。そして、動きが難しいがゆえにしっかりとしたフォームでできていれば良いのですが、間違ったフォームで行うと体にさまざな悪影響を与えてしまいます。今回はその中…

トレーニングを始める前の基礎知識

筋トレが最近ブームになりつつありますが、初心者の方にとって、どのくらいの重さでどのくらいの回数でやれば良いのか悩んだことのある人は少なくないと思います。 そこで今回は、トレーニングを始める方にとっての基礎知識をお伝えしていければと思います。…

オランダのスポーツ教育 The Athletic Skills Model⑤

続いて最後の項目です。 Agility アジリティ Flexibility 柔軟性 Stability 安定性 Power パワー Endurance 持久力 図のように、幼少期に重点的に行うBMSに対し、成長に伴い身につけなければならないのがConditions of Movement(以下:COM)になります。ス…

オランダのスポーツ教育 The Athletic Skills Model④

今回はASMの2つ目の項目、Coordinative Abilities(以下:CA)についてお伝えしていきます。 Adaptability(順応性) the ability of maintain balance(バランス能力) synchronization of movement(動きの時間的一致) the kinetic differentiating abili…

オランダのスポーツ教育 The Athletic Skills Model③

今回はBMSとドナー/マルチスポーツの関係や実践例などをお伝えして行きます。 ドナー/マルチスポーツのコンセプト ドナースポーツと対象のスポーツとの関係 マルチスポーツと対象のスポーツとの関係 技術の適応トレーニング BMSトレーニングの実践例 ドナー/…

オランダのスポーツ教育 The Athletic Skills Model②

ASMの基本的な10個の動き Balancing and falling(バランスをとる動きと落ちる事) Romping and fighting(跳ね回る事と戦う事) Moving and locomotion(動き回る事) Jumping and landing(跳ぶ事と着地する事) Rolling, tumbling and turning(転がる事…

オランダのスポーツ教育 The Athletic Skills Model①

今回はオランダのスポーツ教育(タレント発掘)についてお伝えしていきます。 オランダという国は人口が約1700万人しかおらず、日本のように競争主義の方法では他の国には勝てません。1人1人にしっかりと教育していくのがオランダのスタイルです。 そこで、…

増量期のGVT(German Volume Training)

GVTとは? GVTとメリットとデメリット GVTの最新エビデンス 参考文献 GVTとは? German Volume Training(以下:GVT)とはドイツで考案されたトレーニング方法で、 以下の方法で行います。 ちなみにGVTは化学的負荷による筋肥大を目的とするトレーニングです…